fc2ブログ

反出生主義について思ったこと

一部ネットで人気な反出生主義。
どんな恵まれた状況でも人生には必ず不幸や苦痛があるので、人間は生まれないほうがよい。だから、これ以上不幸を増やさないために、子供は生むべきではない。生まれなければ、不幸を防げる。という主張のようです。もうちょっと攻撃的なものになると、出産は親のエゴであるというものも。
どんだけ不幸が嫌やねん……まあ、誰でも不幸や苦痛は嫌ですが。それにしても極端だな。どんな些細な不快も許せないのでしょうか。
ネットでチラ見しただけの印象なので、間違っているかもしれませんが。私の見解では、反出生主義は人間の不幸を減らしたい、出来ればゼロにしたいという考えのようです。幸福にはあまり注目していないようです。幸福であるよりも不幸の痛みのほうが重大ということかな? 実際、人間が一万円を失う痛みは一万円を得る喜びの二倍だそうな。
この考えを推し進めていくと、子供を生まなくなり人類絶滅に至るわけです。ん? 超絶高齢化の果てに絶滅ってけっこう不幸そうですが、大丈夫でしょうか。
反出生主義を唱えられた子持ちは、ほぼ全員がムカつくと思われます。妊娠出産育児の決断やコストや献身を全否定されるわけですから。世界中にどれだけの親御さんがいるのか知りませんが、数十億単位の人間がムカつくわけです。不幸や不快が減るどころか、ものすごく不快が増えるわけですが、大丈夫でしょうか。ついでに言うと、まだ子供はいないけれど子供を持つことを夢見ている人たちも嫌な気持ちになる確率は高いです。不幸人口がさらに増えてしまいますが、大丈夫でしょうか。もちろん、反出生主義に説得されて子供を持つことを控える人もいるかもしれませんし、その人たちは不幸を免れるかもしれません。増える不幸と減る不幸、どちらが多いのかは分かりませんが、なんとなくムカつく人の人口のほうが多いような気がします。だって父親母親ってとんでもない数いるもん。数えたことないけど。あと、ムカつき具合も強烈そうです。
ごく少数かもしれませんが、なかには反出生主義に説得されて、子供を持ったことをすまなく思う親もいるかもしれません。こんな不幸な世界にあなたを生み落としてしまって、ごめんなさい。そう謝ってくれるかもしれません。で、謝られた子供はどう思うでしょう。生まなければ良かったと言われているも同然なので、かなり嫌な気持ちになりそうです。おや、どんどん不幸が増えている気がしますが、大丈夫でしょうか。なかには、親に謝られてスッキリする子供もいるかもしれません。あるいは親に対して優位に立てて嬉しいかもしれません。嫌な気持ちになる子供と、嬉しくなる子供、どちらが多いかは分かりません。親が好きな子供であれば、辛いんじゃないでしょうか。どちらかというと親が好きな子供のほうが多いように思いますが、どうでしょう? 哺乳類は基本的に親が好きな設定なんじゃないかな。そうでない人ももちろんいるでしょうけど。
まあ、子供の反応はどうあれ、生まれたことを取り消すことは出来ないので、謝られてもどうにもなりません。そもそも、今現在、存在している全人類が、反出生主義を説かれてもどうにも出来ないわけです。どうにもならなくて、不幸や不快が爆増する可能性が非常に高い思想な気がします。
どうにもならなくはない、子供を生まないことを推し進める可能性があり、その分、不幸を減らせる可能性がある。そんな反論があるかもしれません。
反出生主義の目的が、不幸を減らす(出来ればゼロ)ことならば、存在しない人間(生まれていない人間)の不幸を減らすのではなく、今存在していて生きている人間の不幸を減らすべきだと思いますが、どうでしょうか。存在していない人間の不幸なんて知ったことじゃないというか、もうそれ架空のファンタジーなので、ありもしない者の不幸を防ぐって意味が分かりません。それより今苦しんでいる実在の人に手を差し伸べるほうが、反出生主義の目的にかなうような。
そして反出生主義にかぶれた中二病者が、得意げに親にその主張をすれば、おそらく必発で親の反感を買います。8050問題など、中高年のひきこもりが社会問題になっているようですが、そういった中高年ひきこもりが、命綱である親に愛想をつかされて見限られたら大変です。不幸どころか死人がでかねません。もっとも、中高年ひきこもりでなくても、あんまりしつこく親に反出生主義を説くと、援助や遺産はあきらめるはめになりそうです。こいつうざいし孫も生まれないみたいだし、そう思ったら、親は何も残したくないでしょう。貧困化が進む日本、資産のほとんどを60歳以上の高齢者が所有しているらしく、若年世代が自力で資産を持つのは並大抵ではありません。反出生主義を説いたばかりに、貧困が増す可能性が高まります。あるいは、親が許してくれても、ほぼ確実に、誰かの反感を買う可能性が高く、その誰かは子を持つ人すべて、非常に広い範囲です。広範囲に嫌われ、そのなかには怒らせてはまずい人が含まれる可能性大です。
生まれていない非実在の人よりも、まず自分の不幸を回避するのが先ではないでしょうか。反出生主義かぶれが、一時のマウントの気持ちよさと引き換えにする代償は、とても釣り合うものではありません。
そんなマウントツールとしてではなく、本当に不幸を減らしたくて反出生主義を信じているのであれば、そちらのほうが悲惨かもしれません。生まれてきたことが不幸、そんな思想を心底奉じて生きるなんて、それこそ不幸ではないでしょうか。生まれてこなければよかったと思いながら生きる。そんな人生は辛すぎます。
反出生主義はそれに賛同する人も反対する人も不幸にする、その本来の目的と正反対な考え方な気がします。聞いて不愉快になるか、賛同して不幸になるか。どっちにしても、不幸や不快を回避どころか、呼び寄せているかのようです。
そもそも、不幸はいくらか減らしたり回避したり出来るかもしれませんが、ゼロには出来ません。生まれてきた以上は生きるほかなく、ある程度の不幸は受け入れるしかないのが現実。私たちは、生まれていない非実在のファンタジーではなく、実在して現実を生きているのだから、一つの不幸も不快も許さない反出生主義は、絵空事。生まれてくるのは不幸、生まれてきたくなかったぁなんて言ってもどうにもならない。駄々こねてないで現実を生きろ、と思いました。
スポンサーサイト



ティラノスクリプトandroidアプリ化覚書

ティラノスクリプト、スマートフォンアプリ化2020年Android版
によると、(ティラノスクリプトandroidアプリ化についての公式記述は2023年5月現在、これが最新のもよう。3年前が最新……。
Androidstudioは3.5.3版がよろしということだが、メニュー>Build>Build Bundle(s)APK(s)>Build APK(s)で署名のない普通のAPKファイルは出来ても、メニュー>Build>Generate Signed Bundle APKで署名入りabbファイルが出来ない。プラグインのバージョンが古いとかでエラー。
Tools>SDK managerからそれっぽい物をインストしてみたものの、相変わらずエラー。もう分からん。
どうも、3.5.3版ではどうにもならないようなので、思い切って現行版AndroidstudioのFlamingo 2022.2.1 Patch 1を導入。3.5.3版で作りかけていたプロジェクトをそのまま読み込ませ(これでエエの?みたいな英語ダイアログ出るから、ええよ、とtrustをクリック)、メニュー>Build>Generate Signed Bundle APKで署名入りabb作成いけました。
これからは、3.5.3で作ったプロジェクトをコピペして、AndroidStudioProjects>3.5.3作成プロジェクト名>app>src>mainのmainを書き換えて新作androidアプリ作っていこうかな。あと、プロジェクト名フォルダも書き換え。そしてhttp://wordword.blog77.fc2.com/blog-category-8.htmlのとおりに。パッケージ名の変更は、チト面倒かもしれぬ。「androidstudio パッケージ名変更」でググろう。
アイコンの変更は、メニュー>View>Tool Windows>ProjectでAndroidstudio画面左にツリーペインみたいなのを出し、app右クリ>New>Image Asset
アイコン変更ツールみたいなのが出てくる。自分で用意したアイコン画像なり、Image Assetで作成するなりする。

自作アイコンに変更する場合。赤線で囲んである部分に、自作アイコンファイルを選択
ImageAsset.png

小説「仇討ち騒動記」再公開

以前公開していて、長らくお蔵入りしていた時代小説「仇討ち騒動記」を「小説家になろう」で再公開。
↓ここから
https://ncode.syosetu.com/n9049id/

江戸時代が舞台。美形の若侍、目加田刀十郎は、旗本清川長兵衛に男色懸想され、襲われそうになり、抵抗したはずみに殺してしまう。
長兵衛の遠縁の浪人、清川政野助のもとに、長兵衛の仇を取って欲しいと依頼が来るが、政野助は遁走。彼の妹の志津が、仇刀十郎を討つため、男装して江戸を出立するが……という内容。時代劇コメディです。

他にも、販促・宣伝のため、なろうにて作品を公開しています。

蔵の中 大正陰鬱怪奇小説

闇鍋怪談 明治変態エロ怪談。18禁。エロ怪談シリーズ「怪談百話」の一遍。

怪談百話はこちらから

小説「相愛」「戦国忍伝」発売

以前発表していた「相愛」「戦国忍伝説」をkindle・koboにて発売。

「相愛」は続編「純愛」収録。純愛といいながらエロ。むしろ、純愛だからエロ。逆レイプ好きな人は楽しめるかも。
「戦国忍伝」は戦国下剋上バイオレンス。エロあり、同性愛描写あり。男男、女女、男女と一通りといった感じですが、基本は異性愛。

「相愛」
アマゾンkindleではこちら
楽天koboではこちら

「戦国忍伝」
アマゾンkindleではこちら
楽天koboではこちら

存在価値

 前回の記事で、偉人でも凡人でも神に比べれば変わらないヨといったことを書いたが、よく考えてみると業績や比較は本質的に無意味ではあるまいかと思った。
 金持ちだから偉い、美人だから好き、才能が素敵、その他○○だからGOOD……これらは、その人自体が認められ愛されているのではなく、その人に付随する何かが評価されているだけで、その人自身は何も認められていないのかもしれない。金持ちが貧乏になれば、美人が老いれば、才能が枯れるまたは時勢に合うものでなくなれば、手のひら返しされそうな気がする。
 いやいや私はこういう努力をしてこういう行動をして今の実績を築き、世間に賞賛されているのだ、だからこれは私の努力行動人格の勝利なのだ。そう言いたい人もいるかもしれない。しかしこれまで以上の努力研鑽を重ねても実績が上がらなくなれば、やはり人は離れていくように思う。この努力・方法で成功したのだから、これを続ければこれからも成功し続けていくはず、というのは楽観に過ぎる。現在評価されている才能が十年後も評価されるという保証はどこにもない。他人のニーズや好みは変わり続けるものだし、世の中も進歩し変わる。かつて絶賛され銅像にまでなった偉人が、後に唾棄され銅像が破壊されるなんてよくあることだ。
 他人や世間の評価とは実に移ろいやすく当てにできない。風向きや気分でいくらでも変わるものに依存するのは、チョット危険というか、しんどい。だからもう少し当てにできるのは、客観的な評価ではなく主観的な評価だと思う。つまり、他人が自分をどう思うかではなく、自分が自分をどう思うか。
 他人にいくら愛されても、自分を愛せない人は、なかなかに不幸なようだ。セレブ有名金持ち美人が、自己評価が低いなんてこともあるらしい。おまえそんだけ恵まれてて何が不満やねんと言いたくなるが、自分が好きじゃなかったら、どれだけ条件が恵まれていても不幸なのだろう。
 実績をやたら自慢する人は、自信家ではなくむしろ逆で、実績を上げ続けなければ愛されないと不安なのかもしれない。自分はこれだけスゴイ事が出来た、でも出来なくなったら見てもらえない、素の自分には魅力がない、だから実績を上げ続ける、だから自分を見て、これだけ出来るんだから、ねえ凄いでしょ? 愛されているのは人格や存在ではなく実績だと思っているのだ。そう思うと、金持ちの稼げる自慢は鼻につくよりも哀れに見えてくる。よちよち頑張ったねー偉いねー、でも、そんなに無理しなくても好きになってくれる人がいるといいねー。
 けれども悲しいかな、何のメリットもない人間を好きになる都合のいい他人など、そうそういない。金払いがいいから、美人だから、気配りが出来るから、何らかの期待が持てそうだから、付き合ってくれるのだ。無償で無限の愛を生身の人間に求めるのは、捕食者と変わらない。詐欺師やサイコパスでさえ、表面は魅力的に振舞うのだ。それすらせずに好かれようなんて、詐欺師以下の人間性といえよう。
 他人の気紛れな評価や好意にしがみつくのは、自信の対極、不幸の源。そもそも、業績や付属物で人間の価値など図れない。○○だからあなたは素晴らしいというのは、おかしいのだ。それは、○○でなければ認めないということだから。条件付きの好意など、好意といえるのだろうか。おまえ金持ちで気前がいいから好きだぜーなんて言われても、なんとなく腹が立たないだろうか。
 つまり人間は、頑張ろうが怠けようが業績があろうがなかろうが、どんな出自や状態であれ、もう存在しているというだけで全肯定されるべきなのである。○○だからGOOD、それ以外はダメ、というのは突き詰めると優生思想による断種や殺処分に繋がって怖すぎる。しかしメリットのない人間を愛せないのも自然なので、他人には求め過ぎず求められ過ぎず、適度な距離を保ちつつ、自分への自信と愛を深めていきたい。
 なにしろ自分ほど裏切らず離れず利害が完璧に一致し気持ちを分かり寄り添ってくれる者はいない。無償の愛と奉仕を捧げられるとすれば、自分の他においてない。何の条件も見返り期待もなく自分が好きな人は、他人の評価に左右される人よりも、自信があって幸福そうな気がする。
 出自や能力や容姿や他者評価は、実は己の幸福に本質的に関与せず、幸福や価値とは、主観に左右され、無条件の自分への愛の中にしかないのかもしれない。愛に、条件などあってはならない。そして無条件の愛は、他人ではなく自分のなかにしかありえない。愛と幸福は自分の中にあり、それ以上に価値のあるものなどないのだから、自分とは存在しているだけで最高値なのである。
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
アクセス解析
アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード